お寺の外観
吉祥寺の歴史
行事のご案内
道場のご紹介
NPO活動
改修日記
地図・連絡先
リンク
トップページへ

■青龍山吉祥寺

吉祥寺は、愛知県知多市南粕谷「大智院」の兼務寺。
海東西八十八ヵ所、第54番札所でもあります。

山号は青龍山。真言宗智山派。
慶長13年(1600年)以前の創建といわれ、明治元年(1868年)の神仏分離までは門前にある八剱社の社僧坊でもありました。

ご本尊は不動明王さま。
また、津島市で二つしかない三十三観音像のあるお寺として有名です。

三十三観音

三十三観音像


■三十三観音と九万九千日の日

昔、津島神社近くに「色町」があり、 そこで働く女性達は8月9日(九万九千日の日)に外出が許され 朝方近くまで吉祥寺の参道には色町で働く女性達の列ができた、と伝えられています。

親寺の大智院は新四国八十八ヵ所71番札所であり、日本にひとつしかない、 めがねをかけた弘法様「めがね弘法」で有名なお寺です。

■歴代住職


開山 恵光        
第二乗法師 是念   第七乗法師 須了   第十二乗法師 蓮隋
第三乗法師 是心   第八乗法師 諦聴   第十三乗法師 恵明
第四乗法師 了智   第九乗法師 高道   第十四乗法師 忍明
第五乗法師 浄心   第十乗法師 察善   第十五乗法師 永亮
第六乗法師 善了   第十一乗法師 在玄   第十六乗法師 実彰

真言宗吉祥寺 Copyright(c) 2004 吉祥寺 All Right reserved.
  お寺の外観 | 吉祥寺の歴史 | 行事とお仏像 | 道場のご紹介
NPO活動 | 改修日記 | 地図・連絡先 | リンク
吉祥寺 トップページに戻る